logologo

能美市九谷焼資料館

交通アクセスACCESS

小松空港から20分で「陶芸村」へ

能美市九谷焼資料館、九谷焼陶芸館、浅蔵五十吉美術館は、九谷焼の生産・販売の中心地である石川県能美市泉台町の「九谷陶芸村」にあります。
陶芸村へのアクセスは、小松空港から車で約20分、金沢駅からでも約50分です。陶芸村には資料館、陶芸館、美術館のほか、石川県九谷焼技術研修所や九谷焼流通団地(九谷焼商卸)など九谷焼の関連施設がそろっており、九谷焼のふるさととなっています。

住所 石川県能美市泉台町南56番地
能美根上スマートIC より約15分
小松空港より約20分
金沢駅より約50分
バス JR小松駅より 加賀白山バス(佐野線)「泉台」バス停下車
JR能美根上駅より のみバス(南ルート)「九谷陶芸村」バス停下車

陶芸村マップ

  • 1 九谷焼資料館九谷焼の歴史を振り返るとともに、過去の名作を鑑賞し、さらに現代九谷の新しい息吹を広く一般に公開するため1982(昭和57)年にオープンしました。

  • 2 浅蔵五十吉美術館石川県寺井町出身の陶芸家で、1996(平成8)年に文化勲章を受けた浅蔵五十吉(あさくら・いそきち)氏(1913~1998年)の、平成時代を中心とした代表作を展示しています。
    詳細を見る

  • 3 九谷焼陶芸館九谷焼資料館の別館として1990(平成2)年に開館した九谷焼陶芸館には、ロクロ、上絵付け道具、本窯、上絵窯などが設けられており、入館者が陶芸に親しむことができます。
    詳細を見る

  • 4 九谷焼技術者自立支援工房支援工房九谷(石川県立九谷焼技術者自立支援工房)は、将来の九谷焼産業を担う人材の自立を支援する機関です。
    九谷焼技術者自立支援工房サイトへ

  • 5 九谷焼技術研修所石川県立九谷焼技術研修所は、将来の九谷焼を担う人材を育成する機関で、芸にまつわる知識・技術を学ぶことはもちろん、上絵技法に関しては全国トップクラスの講義内容を誇る、専門性の高いカリキュラムが特徴です。
    九谷焼技術研修所サイトへ

  • 6 モニュメント陶芸村のお土産通り中央に…

  • 7 登り窯陶磁器を大量に焼成するために、炉内を各間に仕切り、斜面等地形を利用し重力による燃焼ガスの対流を利用して、炉内の各製品を焼成時に一定に高温に保てるよう工夫されています。

  • 8 陶壁ビッグモニュメント九谷焼で作られた巨大なモニュメント。高さ12.9mあります。銅鐸をモチーフとしたモニュメントには古代の森羅万象が表現されています。

  • 9 九谷焼専門店九谷陶芸村には11店のお土産店が並んでいます。九谷焼のオリジナル商品や人間国宝など有名作家の作品、日用品やアクセサリーまで、さまざまな商品が販売されています。

  • 10 九谷焼資料館駐車場自家用車、大型バスも駐車できます。